バイク塗装の事ならお任せください タンクのヘコミや傷の修整、純正ペイント、カスタムペイントと、確かな技術でお応えいたします
ショッピング ステッカーの注文、販売コーナーを開設いたしました
コンテンツ >> HOME Pーワークス 純正塗装 カスタムペイント レストア 昨日の仕事 ギャラリー ショップ情報 掲示板 ステッカー

塗装あれこれ 〜職人のぼやき
 塗装といっても一言ですまないほどの工程があります。一つ一つ丁寧にこなしてこそ美しい仕上がりとなります。

 脱脂洗浄
 塗装の手始めは、塗装物の脱脂洗浄から始めます。
脂分は塗装にとってハジキの原因になりますので、念入りに洗浄します。
たまに、オイルや泥をそのままに依頼される事がありますが、ある程度は落として依頼されるのが余計な工賃を生まないコツです。


 錆取り
 古いバイクや保管状態の悪いバイクなどは錆が発生してます。その場合、サンドブラストや錆取り剤などで除去した後に、プライマーを吹くことにより錆を抑えます。
しかし、今にも穴が開きそうなくらい錆の進行が激しいタンクを、あと10年使えるようにして欲しいと言うのは、無力の私には無理ですのでご了承ください(笑)

錆びたタンク 仕上がったタンク

 へこみの修正
 小さなヘコミなどはパテで修正しますが、大きなへこみはスポット溶接にてヘコミを引っ張り出します。依頼される場合はガソリンをしっかり抜いて送っていただくようお願い致します。タンク内で爆発させ、タンクが膨れ上がり使い物にならなくなった経験が過去一度あります(笑)
へこんだタンク 修正後のタンク

 ステッカー貼り
 バイクのステッカー貼りは難しいです。曲面等が多い為、一気に張ることは避け水貼りするようにしております。位置を合わせたら、中心から外に向かってスキジーを使って空気を出すように圧着していきます。
過去の多くの失敗から今の切文字屋八街店があります(笑)

     ステッカー貼り
 磨き
 塗装は「塗る」と「研ぐ」の繰り返しです。塗った後の最後の仕上げはやっぱり研磨。#1500〜2000で研ぎ上げた後、バフを使って磨き上げます。バイクの場合形状が形状だけに、とても磨きづらいので1台分磨くとなると、半日以上かかる作業となります。私どもの仕事は「みがく」「ぬる」「はる」「なおす」ができて一人前なんですね。
 上の文字をとって、み・ぬ・は・な・「見ぬ花」そう、まだ見ぬ花を綺麗に見せる為に、日々努力しているわけですね。
 つまらないオチですみません(汗


 
バイク塗装 GARAGE−K
塗装最中
 GARAGE-Kはバイク、ヘルメットの塗装を専門としてスタートし、御蔭様で17年目を迎える事が出来ました。
これからも尚一層、皆様のご期待に添えるよう努力してまいります。
何卒よろしくお願い致します

純正塗装
純正塗装仕上がり
 2輪の場合、自動車の板金塗装と違って塗料メーカーから調色データーはありません。GARAGE-Kでは、長年の経験から各メーカーの純正色データーを揃えてまいりました。
タンクのヘコミからカウルの割れ、傷まで修理塗装いたします。グラフィックは純正品を使います

純正パーツの中には比較的安価な物も有り、修理塗装のほうが高く付く場合もありますのでパーツの値段はご自分でよく調べてみてください。

カスタムペイント
カスタムペイントされたバイク
 キャンディー色、フレーク、特殊パール色などを使い、お客様のイメージに仕上げます。レーサーレプリカの塗装においてはスポンサーステッカーまで製作し、よりリアルな物へと仕上げます。
カスタムペイントは、自己主張です!

レストア
レストアされたバイク
 旧車などにおいてリペイントをお考えのお客様には、サンドブラストによる錆び落とし、錆止めからの塗装をお勧めいたします。タンクの裏側はきちんと塗装されている物が少なく、錆の進行が進んでいる物を良く見かけますが、GARAGE-Kでは裏側の塗装も満遍なく行います。

ギャラリー/ お客様のバイク写真コーナー

 GARAGE-Kにて塗装された一部のお客様のバイクを掲載させて頂きました。
このコーナーに掲載しても良いというお客様がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ。

こちらからどうぞ

修正塗装の作業工程 ステッカーの貼り方

 当店では、塗装についての作業工程とステッカーの貼り方を公開しております。
詳細についてはこちらからどうぞ。

お問い合わせ ご注文方法

依頼される物の持込 
直接持って来て頂くか、宅配便で送っていただきます。
バイクごとお預かりする場合は、外装の脱着工賃が別に加算されますのでご了承ください。
当店では、ご自分で脱着することをお勧めしております。
お電話、もしくはメールにて作業内容の指示をいただきます
当店とお客様の打ち合わせの確認が終わり次第作業の準備に取り掛かります。


 TEL 043-444-1533
 FAX 043-444-5985
 mail kamui@gk-kirimojiya.com
    お問い合わせフォーム

 

 詳細はこちら 
 

お支払い、お届けは

ヤマト運輸

荷物お問い合わせ

お支払い
銀行振り込み、ヤマトコレクトサービス(代引き)のいずれかをお選びください。(代引きの場合は代引き手数料が加算されますのでご了承ください*塗装代金のお支払いに関しましては、カード決済は使う事はできません。
お支払い確認後、速やかにヤマト運輸にて発送となります。

送料に関して
千葉県からヤマト運輸でのお届けとなります。詳しくはヤマト運輸様のHPにてご覧ください。こちらから



お探しのものは見つかりましたか?
バイク塗装関係の事でお知りになりたいことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


Produced by GARAGE-K internet division